NEW POST

小田原お花見&温泉小旅行(その2) 小田原お堀端 万葉の湯

(その1の続き)

さてさて、次はお待ちかねの【上質の温泉・食・憩い】 小田原お堀端 万葉の湯・初体験です~♪

「万葉の湯」は、湯河原の地下800mから汲み上げたフレッシュな源泉を
毎日、タンクローリーで運んで来ている温泉施設だそうですよ。

d0210324_11423416.jpg

それでは早速、中に入ってみましょう~♪ (この写真は北側入り口です)

d0210324_11424239.jpg
d0210324_11425779.jpg

入ってすぐ靴を脱ぎ、鍵付きロッカーへ入れます。
正面玄関から入って手前は「お土産物コーナー」、突き当たり奥に「フロント」がありました。

d0210324_11431030.jpg
d0210324_11431816.jpg

d0210324_11432625.jpg

フロントで下足ロッカーの鍵を預け、バーコード付きロッカーバンドとバックに入った館内着を貰います。
館内での飲食代金は全てバーコード精算となり、支払いは最後にまとめて行なうシステムです。

d0210324_11433799.jpg

男性は水色の作務衣、女性は数種類ある浴衣、又はピンクの作務衣を選ぶ事が出来ます。
フロント左端にはマッサージの受付もありました。

フロント脇で、予めマッサージの予約が出来るシステムって便利ですね~。
私達も指圧マッサージの60分コースを予約しましたよ♪
(※マッサージを受ける予定の方は、作務衣を選んだ方が良いと思います)

d0210324_12495546.jpg

フロント左側に男性ロッカー室、右側が女性ロッカー室があります。
主人とは入浴後に4Fにあるリラックスルームで待ち合わせをすることにして、しばしのお別れです(笑)

d0210324_1143507.jpg

朝10時の開店直後で人が少なかった為、ロッカールームも撮影してみました。
ここは一番奥のコーナーですが、ロッカーの数はとても多くゆったりとしたスペースになっていました。

d0210324_11435778.jpg

ただ、ロッカー自体は上下2段に分かれているので、十分な高さがなくちょっと狭い感じです。
(浴場にも鍵付きのロッカーがあるので、携帯等持って行っても安心ですよ)

d0210324_114454.jpg

作務衣に着替えて、先ずは5Fの大浴場へ向かいます。

d0210324_11441624.jpg


d0210324_11442386.jpg

浴場の鍵付きロッカーはこの様な感じです。

d0210324_11443093.jpg

こちらはタオルコーナー
薄手のタイプでしたが、清潔で気持ちの良いタオルでした。

d0210324_11443856.jpg

メイク落としからヘアフォームまで、アメニティ一式も完備されていました。
アメニティが充実していると、手ぶらで気軽に立ち寄る事も出来るので便利ですね♪

他にも、シャワーキャップやヘアゴム、歯ブラシ
洗い場にはDHCやKracieのシャンプー&リンス、ボディーソープ等がありました。

d0210324_11444952.jpg

ひのき風呂やスチームサウナを楽しみ、冷え切った身体も十分に温まったところで
次は予約していた「指圧マッサージ」を受けに3Fへ移動しました。

d0210324_11452784.jpg

中に入ると、昭和の時代を彷彿とさせる雰囲気の空間が広がっていました(笑)

マッサージや整体は何度も受けたことがあるのですが、指圧は初体験。
どんなものかと体験してみると・・・・・リラックス系ではなく、もろ治癒系(笑)

ぐいぐいと指圧されて、首筋から肩にかけて&外腿辺りが半端なく痛かったです^^;

d0210324_11453694.jpg

スタンプカードもありました。 2人で1枚のカードを発行してくれるのでポイントも貯まり易いですね☆

d0210324_11454548.jpg

温泉>マッサージと来たら、次はお楽しみのビール&食事です♪
「指圧マッサージ」と同じ3Fフロアにある「お食事処」でランチをとることにしました。

d0210324_11455666.jpg

注文のシステムが解らなかったので、スタッフの方に尋ねてみると
席に付いて呼び出しボタンを押して下さいとのことでした。

精算は、こちらのバーコードで行います。

d0210324_11461692.jpg

d0210324_1146896.jpg

生ビールもありましたよ♪
ハイネケン600円 ハーフ&ハーフ580円

d0210324_11462455.jpg

鯵のたたき丼 980円

d0210324_11463220.jpg

付け鴨せいろ 1,280円

d0210324_11463920.jpg

小マグロの漬け丼 480円

d0210324_11464938.jpg

他にもセルフで食べられる小鉢や寿司、おでん等もありました。
お値段は若干高めですが、美味しかったです。

d0210324_11465855.jpg

温泉>マッサージ>ビール&食事と来たら、次は昼寝でしょ!?
と言う訳で、4F「リフラックスルーム」へ向かいました。

リクライニングシートがずらりと並べられたリラックスルームは、照明も落とされとても静かな空間です。
個人用のTVモニターが付いており、音声はシートの耳元から流れて来るので
他の人の見ているTVの音なども気にせず、ゆったりと寛ぐことが出来ましたよ~。

d0210324_1145340.jpg

タオルケットの貸し出しもあり、女性専用のリラックスルームもあるので
安心して朝まで過すことも出来ますね♪

d0210324_114515100.jpg

リクライニングにして寛いでいたら、1時間程眠ってしまいました(笑)
帰る前にもう一風呂浴びる事にしましたよ♪ (お昼過ぎはかなり混んでいました)

最後にもう1杯ビールが飲みたいと主人・・・。
ちょうど3Fでもちつき大会が行なわれていたので、つきたてのお餅も頂きました♪

d0210324_11471841.jpg

d0210324_11472859.jpg

生ビール注文で、当たればもう1杯!のスクラッチカードは残念ながら全てハズレでした^^;

d0210324_11473515.jpg

心も身体も癒された小田原小旅行記でした。
次は自宅近所の「みなとみらい」に行ってみたいと思います。


万葉倶楽部 万葉の湯 モニプラサイトファンサイト参加中


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
 ↑↑↑
応援ポチッ&コメントお願いします♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by fly_in_the_air | 2013-03-31 14:37 | 日常 | Comments(0)

JALに乗って世界を旅するブログです。ANA(SFC)も取得済です。だらだらと「おうちご飯日記」も書いています♪ 「企業モニター」等にも参加して、お気に入りの商品を模索しています。


by そら
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31