NEW POST

GW ドイツぷち周遊② JALドイツ鉄道乗車券の引き換え方法

2日目


この日はJAL航空券を購入すると、追加料金なしで使用できる「ドイツ鉄道乗車券」を使い
フランクフルトから地方都市「ヴェルニゲローデ」まで移動しました。

JL407/408便とドイツ鉄道を24時間以内に乗り継がなければならないという条件ですので
到着日は空港からフランクフルト中央駅まで自腹で移動し
翌日の朝、無料の乗車券を利用しての約4時間半の列車の旅です。



チケットの発券方法ですが
JALのドイツ鉄道乗り継ぎガイドに記載されている方法とは少し異なっていたため
実際のチケット発券機を見ながら説明していきます。


d0210324_09500399.jpg
チケット発券機

d0210324_10315610.jpg

①タッチパネル画面下の国旗の中から英国をタッチ
②All offers をタッチ

d0210324_09501396.jpg

③Collection of pre booked tickets をタッチ

d0210324_09501662.jpg


④Identification with order code をタッチ


d0210324_09501836.jpg

⑤DB予約番号を入力



d0210324_10104219.jpg

d0210324_09502045.jpg

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、2人分を一度に入力することも可能です。


⑥最後にPrint をタッチして完了です。



d0210324_10132501.jpg

プリントアウトされてきたチケットは
行き先表示のない2等車両のチケットで、右下にJapan Airlinesと表示されています。



列車の乗り継ぎがない場合は、目的地へ行く列車に普通に乗車すれば良いのですが
私たちのこの日の最終目的地は地方都市の「ヴェルニゲローデ」でしたので
予めドイツ鉄道のHPより、乗り継ぎ駅や乗り継ぐ列車番号などを印刷しておきました。


d0210324_10240595.jpg

先ずはICEにて、フランクフルト中央駅からゲッティンゲンまで移動。


d0210324_10332585.jpg

ICEと言うのは日本の新幹線のような高速移動する列車なのですが
座席指定券だけ、別途窓口で購入しておく事をお勧めします。

「指定券がなくても普通に座れるかな~」なんて考えていたのですが
ゲッティンゲンまでの2時間20分、ずっと立ちっぱなしで疲れました(汗)


d0210324_10375214.jpg


続いてゲッティンゲンからゴスラーまではRBで移動(1時間10分程)
こちらは座ることが出来ました。

d0210324_10515781.jpg

そしてゴスラーからヴェルニゲローデまではHEXで(1時間30分程)
こちらはガラ空き。

d0210324_10522817.jpg

4時間半かかって、ようやく到着です。

d0210324_10563424.jpg


続く






にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by fly_in_the_air | 2017-05-16 11:02 | 旅の記録 | Comments(0)

JALに乗って世界を旅するブログです。ANA(SFC)も取得済です。だらだらと「おうちご飯日記」も書いています♪ 「企業モニター」等にも参加して、お気に入りの商品を模索しています。


by そら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31