NEW POST

自宅でサロン並のパール美肌へ☆ヤーマン「レイボーテ エクストラ」



いきなりですが、本日は「ムダ毛」のお話です。


女性にとって必要不可欠なのが「ムダの毛ケア」

皆さんは毛抜きで抜いたり、剃刀や電気シェーバーで剃ったり、除毛クリームを塗ったりと
長年に亘って肌を酷使していませんか?

かく言う私も、素足で過ごす夏場のみですが
毛を引っかけて抜くタイプの「脱毛器」を使い、膝下のムダ毛ケアをしています。



ワキに関しては、もうかれこれ20年以上も前に
大手 エステティックサロンにて「永久脱毛」を施しました。

費用も時間もそれなりに掛かりましたが
おかげさまで現在も、お手入れをすることなく "つるつる状態" を保っています。
※針を毛穴に刺して電気を流す「ニードル脱毛」だったため、凄く痛みがありました。


d0210324_704735.jpg


最近では、男性の方も「ヒゲ脱毛」や「すね毛脱毛」をしたりと
女性以上では? と思える程、美意識が高まっていますよね。



そんな女性にも男性にも使用可能で
自宅に居ながら、いつでもサロンクオリティの脱毛が出来るのが
こちらのヤーマン「レイボーテ エクストラ」です。

d0210324_736131.png


業界初の「クール機能」が付いたハイパーフラッシュ光美容器で
ムダ毛だけではなく、美肌ケアも出来ちゃう優れものです☆

d0210324_621312.jpg

電源はACアダプター

d0210324_6221737.jpg

照射される「レイボーテフラッシュ」は、紫外線などの有害な波長をカットし
ムダ毛ケアに最適な光のみを広範囲に照射するように設計されています。

d0210324_7563043.jpg

照射口が広く、連続照射も可能なため
ケアにかかる時間を短縮できるのも嬉しいですね☆

そして最大の特徴は、フラッシュとクール機能を集約し
これ1台でアフターケアまで行うことを実現
したと言う点です。

フラッシュ照射後、すぐにクールダウンできるため
肌への負担を抑えられると同時に、引き締め効果も期待できるとの事ですよ☆

d0210324_624128.jpg

そして嬉しい事に、付属の「フェイス用アタッチメント」を装着すると
フェイストリートメントも可能なのです。
これでもう、顔の「うぶ毛」のお手入れもバッチリですね♡

更に、ヒゲ用アタッチメントも付属しているため男性の方も使用出来ます!

「レイボーテ エクストラ」でお手入れを続けていれば、もう海外旅行先へ
「髭剃りシェーバーを持って行かなくても良くなる日は近いかも!?」と、主人も嬉しそう~☆


d0210324_6223426.jpg

※アタッチメントは「ヒゲ用」のシールで区別出来ます。

d0210324_6225199.jpg

本体とアタッチメントとの着脱は、マグネット式で簡単楽々。

また、ハイパワーな高品質ランプを搭載しているため
最大10万回 (全身トリートメント約330回分) の照射が可能とのことです。

「消耗品の交換が不要」
と言うのは経済的ですよね。

d0210324_623335.jpg

こちらの写真は、スポット用のアタッチメントを装着したものです。

d0210324_6215338.jpg

電源ON/OFFボタン

d0210324_6244818.jpg

クールモード切替ボタン

d0210324_6245840.jpg

照射レベルは、お肌や毛量・毛質の状態に合わせて10段階の出力設定が可能。

d0210324_625786.jpg

低いパワーで10連続照射する「ソフトモード」を使用することにより
痛みを抑え、毛にダメージを与えることが出来ます。
(デリケートな部位のケアに安心の機能)

d0210324_6251560.jpg

照射可能の合図はランプと音でお知らせ。

d0210324_6252437.jpg

d0210324_6255222.jpg
d0210324_6254415.jpg


トリートメントの方法です。

1.手持ちのシェーバーなどでムダ毛を処理する。(毛が残っているとやけどの危険あり)
2.アタッチメントや照射口にホコリなどの汚れや破損がないことを確認する。
3.フラッシュレベルの設定をする。(温かさや少し熱さを感じる程度)
4.電源ON
5.アタッチメントを装着する。(ボディはナシ)
6.レベル1から照射する。
7.クールモードでクールダウンする。

d0210324_6263268.jpg

と言う訳で、早速トリートメントをしてみようとしたのですが
何故か肌には反応しないのです・・・。(スタンバイランプが点灯しない)
※黒い布には反応する時もあるのですが、それも疎らです。

もしかすると産毛には反応しないのかな?と思い
主人のヒゲにも何度か試みたのですが、結局一度しか照射出来なかったため
実際に使用してみた感想は別記事にしようと思います。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

【追記】

困ったときは(取扱い説明書)によると、フラッシュが出ない原因のひとつに
「直射日光の下で使用している」とありました。

もしかすると、昼間の部屋が明るすぎたのが原因だったのかも?


d0210324_939286.jpg

※明るさセンサーが搭載されているため、明るすぎる環境や暗すぎる環境では正常に使用出来なかった様です。

d0210324_12261707.jpg

と言う訳で、夜になって蛍光灯の下で再チャレンジ。 → ちゃんとフラッシュが発射されました☆

ピピッと言う合図と共にスタンバイランプが緑色に点灯し
照射ボタンを押すと、ピカッと光ります。
光は眩しいのですが、サングラスを掛けなくても大丈夫なレベルです。

照射時はほんの少し熱く感じますが、痛みなどは全く感じませんでした。
照射ボタンを押し続けることで連続照射も可能なため、お手入れがスピーディーで楽チン☆

※使い方など詳細については、HPに動画がありますので
興味のある方は、是非一度ご覧になってみて下さいね。

d0210324_22224789.jpg

トリートメント後のお掃除は、水で湿らせて固く絞った布で
アタッチメントや照射口&クールプレートの表面を拭き取るだけでとても簡単。
(ガラス面は綿棒や乾いた布などで拭き取ります)


トリートメントの頻度に関しては

最初の2ヶ月は→2週間に1度
3ヶ月目以降は→4-8週間に1度の目安で行うと良いそうです。

※永久脱毛をするための物ではないため
コンスタントにトリートメンを続けないと、ムダ毛の量は、徐々に元に戻ってしまうそうです。



長袖着用の今の季節にはじめると、来年の夏はピカピカつるつるボディが実現しちゃうかも!?

d0210324_904654.jpg


1年間の保証書付きで安心。

d0210324_6261873.jpg

簡単過ぎて「これで本当にムダ毛がなくなるの?」と思いましたが
お楽しみの結果は2ヶ月程使ってみた後に、あらためてご報告しようと思います。



【ヤーマン】のキャンペーンに参加中



にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
 ↑↑↑
応援ポチッ&コメントお願いします♪

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by fly_in_the_air | 2014-11-23 10:55 | 日常 | Comments(0)

JALに乗って世界を旅するブログです。ANA(SFC)も取得済です。だらだらと「おうちご飯日記」も書いています♪ 「企業モニター」等にも参加して、お気に入りの商品を模索しています。


by そら
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31