NEW POST

自宅で簡単もんじゃ焼き「オーマイ どんなもんじゃ!?」

日本製粉株式会社さんより

炒めたキャベツと合わせ、フライパンに流して焼くだけで
簡単にもんじゃ焼きが出来上がっちゃう♪と言う
「オーマイ どんなもんじゃ!?」を試食させて頂きました。


d0210324_773786.png


d0210324_6533863.jpg

用意するのは基本的に「キャベツのみ」

粗目に刻んだものを用意するだけなので
思い立ったら 即"もんじゃ"と言ったといった感じで、とってもお手軽です☆

d0210324_6534745.jpg

トッピングを楽しみたい場合は、お好みの物を適当に用意すればOK~

今回は冷蔵庫にあった焼きそばとエリンギ
そして中途半端に余っていたチーズとフライドガーリックを用意してみました。

d0210324_6535463.jpg

作り方はとっても簡単で
①油をひいたフライパン(ホットプレート)で、キャベツをしんなりするまで炒め

d0210324_654184.jpg

(刻んだ焼きそばも一緒に炒めてみました)

d0210324_654929.jpg

②「オーマイ どんなもんじゃ」を流し入れ、混ぜます。

正式なもんじゃ焼きは
キャベツで土手を作り、その中にもんじゃ液を流し込みますが
「オーマイ どんなもんじゃ!?」は、既にトロミが付いているため
土手を作るは必要ありません。
※ちなみにこちらは「明太子味」です。

d0210324_6541613.jpg

私はここで、チーズ&ガーリックをトッピング
お鍋用の「スライス餅」なんかも合いそうですね。

d0210324_6542270.jpg

ここで白ワインを用意して、出来上がりをじっと待ちます(笑)

d0210324_6542851.jpg

チーズも溶け良い香りが漂って来たら、ちょいと接地面の焼き目を確認。

d0210324_6543481.jpg

③こんがり焼き色が付いたら食べ頃サイン♪
簡単でしょ? ←って何もしていないけれど(笑)

d0210324_6544090.jpg

後は、ホットプレートが傷付かないように
木のスプーンを用意してひたすら食べるだけ♪
本格的な雰囲気を楽しむなら、小さなヘラを用意しても良いですね。

お手軽だし、美味しいし、お酒もドンドン進みます。

d0210324_6544619.jpg

今年の秋には姉夫婦&母親と燐家同士になるため
「みんなでワイワイ食べたらもっと楽しいだろうねー」なんて言いながら
続いて「カレー味」へ突入。

きのこカレーをイメージしてエリンギをプラスしてみました。
レトルト液の中にはコーンも入っています。

d0210324_6545435.jpg

グツグツグツとカレーの良い匂いが漂って来ました。

d0210324_655135.jpg

ここでビールにチェンジ~♪

d0210324_655710.jpg

一口食べてみると
「ん!? ちょっとカレー風味が強すぎて、これはもはや"もんじゃ"はないかも??」という感じ。

それならばと、鰹削りと青のりをトッピングしてみたら
ちょっと和風に近づいて、もんじゃっぽくなって来ました。
「カレー風味」の方は、どちらかと言うとお子様向けかも知れません。

d0210324_655161.jpg

ホットプレートを出したついでもあり
余ったキャベツやエリンギを合わせ、〆のチヂミへ突入。
粉もん 3連発で、流石にお腹いっぱいです(汗)

d0210324_6552545.jpg

今回はホットプレートで焼きましたが、フライパンを使えばもっとお手軽ですね。

トッピング次第で色々な変化も楽しめると思うので
アウトドア(キャンプ時など)で、皆でワイワイ食べたら楽しそうです☆


日本製粉株式会社のファンサイトファンサイト参加中


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
 ↑↑↑
応援ポチッ&コメントお願いします♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by fly_in_the_air | 2016-05-23 07:59 | 日常 | Comments(0)

JALに乗って世界を旅するブログです。ANA(SFC)も取得済です。だらだらと「おうちご飯日記」も書いています♪ 「企業モニター」等にも参加して、お気に入りの商品を模索しています。


by そら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30