NEW POST

GW ドイツぷち周遊⑤ 魔女祭り当日 ~市庁舎前広場~

午前中のシールケは、観光客も疎らで閑散としており
とっても寂しい雰囲気。



d0210324_08335358.jpg

インフォメーションセンター

d0210324_09011399.jpg

d0210324_08335540.jpg


開いてているお店も、まだ数件のみで
何もすることがない、、、。


d0210324_08335879.jpg

結局30分程散策してから駅まで戻り
汽車を待っている間にビールで乾杯~♪ 



d0210324_08340116.jpg


d0210324_08340367.jpg


こちらの方はお友達と待ち合わせ中で
ブロッケン山まで行くそうです。


d0210324_08340970.jpg


時間と共に、ブロッケン山頂を目指す人が増えて来ました。
私たちの様に、ヴェルニゲローデへと戻る人は数組のみ。




d0210324_08341226.jpg


ヴェルニゲローデ駅の一つ前で下車して
イベントが行われる「市庁舎前広場」に向かうことにしました。


d0210324_08341548.jpg



d0210324_08341726.jpg


到着すると、既に観光客で一杯です。


d0210324_08342047.jpg



d0210324_08342309.jpg

魔女&悪魔に扮した方々



d0210324_08342667.jpg


「魔女まつり」は、日本ではあまり知られていないのかと思ってましたが
意外な事に、日本人観光客の姿もチラホラとみかけました。




d0210324_08342896.jpg


お昼のイベントが終わると、魔女さん達もカフェで休憩


d0210324_08343166.jpg

私たちもお昼ご飯を食べに行きます。

d0210324_09100743.jpg


メニューを見て、どうしても飲んでみたいと主人が注文

d0210324_09101089.jpg

これはジュースだ!との感想。
そりゃそうだ。

d0210324_09101304.jpg

私は普通に白ワイン

d0210324_09101685.jpg

ホテルのエレベーターの中にも、どこのお店にも
旬の「stangenspargel(アスパラガス)」メニューがあったため、オーダーしてみました



d0210324_09101824.jpg


d0210324_09102502.jpg


d0210324_09102135.jpg

d0210324_09102325.jpg
食べて飲んで 37,20€
ホワイトアスパラガス、美味しかったです☆



食べ終わった頃、主人が「少し熱っぽい気がするんだけど風邪でもひいたかな」と、、、。
これが悪夢の始まりになるとも知らず、夕方のイベントまでホテルに戻り休憩しました。


続く



【6/2追記】

ホテルで休憩後、シールケに向けて出発する「魔女列車」を見に駅へ。


d0210324_08200243.jpg


d0210324_08215953.jpg


魔女&悪魔たちも集まって来ました。

d0210324_08202988.jpg


d0210324_08201977.jpg


汽車を見送った後、ホテルに戻り夕食を取ることに。

d0210324_08220254.jpg


d0210324_08220557.jpg


d0210324_08220878.jpg

d0210324_08221333.jpg

d0210324_08221692.jpg




d0210324_08221118.jpg


夕食を食べ終えた辺りから、体の節々が痛くなり咳も酷くなってきたため
シャワーも浴びずに歯磨きだけして、速攻就寝。


ここからが地獄でした。







にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by fly_in_the_air | 2017-05-31 09:25 | 旅の記録 | Comments(0)

JALに乗って世界を旅するブログです。ANA(SFC)も取得済です。だらだらと「おうちご飯日記」も書いています♪ 「企業モニター」等にも参加して、お気に入りの商品を模索しています。


by そら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31