NEW POST

早朝に蜂の巣退治決行

「早朝&雨降りは蜂の巣退治に最適らしい!」と聞き
今朝4時に、アシナガバチの巣の退治をすることにしました。

アシナガバチは益虫らしいのですが、巣が通り道の真上と言う事もあり
刺される危険もあるため、思い切って取り除いてしまいます。



退治に使用したのはこちら
アース「ハチアブマグナムジェット」


風のない時には最大11mまで届くと書いてありますが
蜂の巣までの距離が長いため、ちょっと心配です。


d0210324_15383915.jpg





丸の中に蜂の巣


d0210324_07252037.jpg


2Fベランダからでは角度が合わず、外からでは長い梯子がないと無理なため
2F寝室のブラインドと網戸を外し、そこから巣をめがけて噴射することにしました。


d0210324_07162650.jpg

シューーーーーー


写真向かって左側(噴射口の方)は勢いが良いのですが
遠くなるにつれて薬剤が広がってしまったため、果たして巣まで届いているのかどうか。


d0210324_07163362.jpg


噴射後速攻で窓を閉め、30分程経ったところで外へ様子を見に行くと・・・


ちょうど巣の真下辺りに、蜂の幼虫がうじゃうじゃと落ちていました。
ちゃんと薬が届いていたみたい。

羽化する前に見つけて、本当に良かったー


d0210324_07163948.jpg

そして更に30分程経ったところで
物干し竿の先端にクリアファイルを巻き付けテープで固定し
巣をガリガリっと剥がしました。



駆除した巣の大きさは、直径5cm弱で
巣穴の中には、産み付けられたばかりの卵がいっぱいありました。

白い蓋のある巣穴の中には成長した幼虫がいるようで
蓋を開けて薬剤を吹き付けないと、そのまま羽化してしまうようです。




d0210324_08281915.jpg



+++++++++



ハサミで蓋を開けてみると、中に幼虫が入っていました。


蓋を全部剥がして薬剤を吹き付けるより、焼いてしまった方が早いかな?と思い
バーナーを持ってきて、一気に駆除。

取り敢えず、この巣に関してはこれで安心です。


d0210324_08294621.jpg


ただ、軒下には剥がしきれなかった巣の根っこが残ってしまい
女王蜂がまた巣を作りに来そうで心配です・・・。



d0210324_08433467.jpg

噴霧した薬剤が効いて、新たな巣が出来なければ良いのですが
ここしばらくは、家じゅうの軒下を注意して観察しようと思います。



【15:35追記】


出掛けていて帰宅したら、駐車場で弱っている女王蜂を発見し
無事退治しました。


d0210324_15335324.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by fly_in_the_air | 2017-06-13 08:56 | 日常 | Comments(0)

JALに乗って世界を旅するブログです。ANA(SFC)も取得済です。だらだらと「おうちご飯日記」も書いています♪ 「企業モニター」等にも参加して、お気に入りの商品を模索しています。


by そら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31