NEW POST

夏はさっぱり「ふるる冷麺」


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ 株式会社農心ジャパンのモニターに参加しています☆


d0210324_19034675.jpg



「辛ラーメン」でお馴染みの農心ジャパンさんより
暑い夏にピッタリのふるる冷麺を試食させて頂きました。



d0210324_19033152.jpg

青いパッケージの「水冷麺」の方は、何度か食べたことがあるのですが
赤い方の「ビビン冷麺」は初。

届いた日のランチに早速頂いてみました。
(たまたま在庫があったため、2つ分調理)


まずは「水冷麺」から。
パッケージを開けると、麺とスープが入っています。


d0210324_19033456.jpg


麺は熱風で乾燥させたノンフライ麺。

レシピには3分茹でると記されていますが
茹でずに水で戻すと、コシがもっと強くなるそうです。



d0210324_19033723.jpg



【6/8追記】

※水で戻してみました。
確かにコシは強く感じますが、私は茹でて→水でしめる方が好きです。


d0210324_09241285.jpg


スープは、大根の浅漬けからにじみ出たスープにりんご酢を合わせた
韓国特性のトンチミスープ。

濃い目が好きな方は200ml、薄味が好みの方は260mlと
自分の好みに合わせて水で希釈するのですが
付属のトレーは水位ラインがあるため、計量カップを持っていなくても問題なし◎


こうして氷を入れておけば、麺を茹でている間に冷たいスープが出来上がります。


d0210324_19033999.jpg

あとはトッピング用にキュウリやりんご、茹でたまごなどを用意して
茹で上がった麺に乗せ。スープを静かに注ぎ入れたら完成~♪



d0210324_19034166.jpg



d0210324_19034255.jpg


d0210324_19034400.jpg


d0210324_19034836.jpg


ちなみに下の写真は、5年前のもの。

こんな感じで糸唐辛子を乗せたらソレっぽいのですが
今回はストックがなかったため、プランターで育てているハーブを乗せてみました。



d0210324_19271423.jpg
器は同じものを使っていますね(笑)

麺はコシがあって、つるんと喉越しも抜群。
さっぱりとした甘みのあるスープも美味です♡

インスタントとは思えない程美味しいので、夏になると無性に食べたくなり
もう何度もリピ買いしています。



d0210324_19034675.jpg


続いてはお初の「ビビン冷麺」


d0210324_19034989.jpg


水冷麺と同じくノンフライ麺にビビンジャンが付いています。
ビビンジャンは希釈せず、茹でて水気を切った麺に絡めて食べるとのこと。


色だけでも相当辛そうです。


d0210324_19035158.jpg

この日は、きゅうりと一口大の水餃子に、キムチをトッピング。
たまごは、温泉卵にしようと思っていたのですが
お湯に浸けて置く時間が長すぎて、ほぼゆで卵になってしまいました(汗)




d0210324_19035417.jpg


ビビン冷麺の方は辛いと聞いてはいましたが、辛さの中に旨味も感じられるため
思った程ではないかな?という印象。

好みで言えば、やっぱりスープも一緒に食べられる水冷麺の方が上ですが
汁なしのビビン冷麺もなかなかの美味しさでした。


ストックがあれば、食べた気時にサッと茹でるだけ。
食欲のない時でも、つるんとさっぱり食べられるので是非一度食べてみて~♪

常温で保存出来るのも魅力的★



ごちそうさまでした。














株式会社かば田食品




名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by fly_in_the_air | 2018-06-06 08:08 | 日常 | Comments(0)

JALに乗って世界を旅するブログです。ANA(SFC)も取得済です。だらだらと「おうちご飯日記」も書いています♪ 「企業モニター」等にも参加して、お気に入りの商品を模索しています。


by そら
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31