NEW POST

島根(3) 玉造温泉「湯之助の宿 長楽園」

島根旅初日の宿は、日本一大きな混浴大露天風呂で有名な
玉造温泉「湯之助の宿 長楽園」



d0210324_06550509.jpg


到着したのは16時頃でしたが、この写真は夜に撮影しました。


d0210324_06550802.jpg


私達の部屋は、庭園が望める本館の一般客室です。



d0210324_06551167.jpg


この部屋のちょうど真下辺りに、ホタル観賞の楽しめる場所が設けられており
カーテンを閉めて明かりを消すと
部屋からでもホタル観賞も楽しめるとのことでした。


d0210324_06551326.jpg


一通り説明を聞いた後
茶菓子を頂き、楽しみにしていた混浴露天風呂で待ち合わせをすることに。


d0210324_06551545.jpg


混浴露天風呂と言っても、裸で入るわけではなく
男性は不織布みたいな紙製のパンツ(膝上程の丈)
女性はこの様な「湯あみ着」を着用します。
子供用もありましたよ。


d0210324_06551771.jpg


女性が混浴露天風呂に向かう場合は
パウダールーム付きの更衣室→女性専用浴場→混浴露天風呂と経由していくのですが
(湯あみ着は女性専用浴場に置いてあります)
男性は、洗い場などはなく簡単な脱衣所があるのみ!

大浴場の入り口は別になっているため、男性はちょっと不便ですね。



こちらが源泉かけ流し、混浴露天風呂「龍宮の湯」
明治42年に完成した歴史のあるお風呂です。

想像していたよりは狭く感じましたが
熱すぎず、さらっとしたお湯で気持ちが良かったです。



d0210324_06552032.jpg


さてさて、温泉後はお楽しみの夕食です。
GWに行った有馬温泉の古泉閣では部屋食でしたが、残念ながら今回は「お食事処」


宿泊プランが【料理長特選】旬彩御膳~春色御膳~
と言うものだったため
「お食事処と言っても、半個室かな?」なんて思っていたのですが
何と一番嫌いなテーブル席の大広間、、、、。

霧島観光ホテルでの嫌な思い出が蘇ります。


予想通り、こんな感じで既にお料理が準備されており
がっかり感が半端なかったです(涙)


d0210324_06552352.jpg

d0210324_10570163.jpg

ここから先は、ちょっとネガティブ感想が続きますので
不快に感じられた方がいたらごめんなさい。



お品書き


d0210324_08021167.jpg

前菜

d0210324_06552604.jpg

お造り

これは「近海鮮魚盛り」なのですが
見た目と言うか、盛り付け方と言うか・・・・。
全然美味しそうに見えないのです。

お昼に食べた境港の「魚山亭」のお刺身が絶品だったたため
期待していたのにな。。。




d0210324_06553334.jpg


酢物

ちなみにこれは「カルパッチョ」です。


d0210324_06553010.jpg

焜炉


d0210324_06552862.jpg

「鉄板焼き」か「しゃぶしゃぶ」のどちらを先にするかと聞かれたため
「桜鯛のしゃぶしゃぶ」を頂くことにしました。


d0210324_06553799.jpg


お凌ぎは「出雲そば」


d0210324_06553923.jpg


揚げ物、、、


d0210324_06554723.jpg


そして温物は「雲丹の茶碗蒸し」なのですが
雲丹の濃厚さも、出汁の味も全く感じられず。


d0210324_06554332.jpg


炊き合いは「鯛の煮付け」で
身が固く、パサパサとした食感でした。


d0210324_06554137.jpg

台物



d0210324_06554506.jpg



食事&留椀&香物

ご飯は「しじみご飯」なのですが、これまたシジミの香りも味もナシ。

どの料理を食べても美味しいと感じなかったため
「もしかすると味覚障害にでもなってしまったのかも!?」
と主人に尋ねてみるも、やはり全く同じ感想でした、、、、。



d0210324_06555080.jpg

デザート

d0210324_06555203.jpg



失敗すると思うのですが、宿選びって本当に難しい~。

先月行った有馬温泉での、豪華で美味しかった食事の記憶が鮮明なため
余計にそう感じるのかも知れません。


+++++


夕食後はエレベーター内に掲示してあったポスターを見て
バスに乗って「ホタル観賞」へ行く事にしました。


d0210324_08284532.jpg


フロントで乗車チケットを頂いたのですが、このチケットがなくても
列に並べば誰でもバスに乗ることが出来ると、乗るときに説明されました。


d0210324_08284918.jpg


出発時間まで、まだ1時間程あったため庭園散策をします。


d0210324_08290168.jpg

d0210324_08383544.jpg

d0210324_08383879.jpg


奥に進むと、離れへの入り口がありました。
(専用露天風呂付き戸建て別荘)


d0210324_08384065.jpg

d0210324_08290391.jpg

d0210324_08384318.jpg


洞窟を抜けた先に「昭和天皇御座所庭園」があるようなので
行ってみる事にしました。


d0210324_08290590.jpg


昭和天皇もここを通られたのかしら??


d0210324_08290759.jpg


こちらが昭和天皇がお泊りになった建物です。
ピンボケ写真でごめんなさい。


d0210324_08291149.jpg


++++++


集合時間になったので、長楽園から80m程先にある
温泉施設「ゆ~ゆ」へ。


d0210324_08291352.jpg

小さなマイクロバスで20分程走り、田んぼの中にあるスポットへ。

照明は足元のライトのみで
近隣の小学校や家庭では暗幕やカーテンを引き
電気の光が漏れる事のないようにしているそうです。

写真は上手く撮れませんでしたが、幻想的でとても素敵でした。


++++


長楽園に戻り、自販機でチューハイを買って就寝。


d0210324_08290925.jpg


2日目に続きます。









名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by fly_in_the_air | 2018-06-26 09:15 | 旅の記録 | Comments(0)

JALに乗って世界を旅するブログです。ANA(SFC)も取得済です。だらだらと「おうちご飯日記」も書いています♪ 「企業モニター」等にも参加して、お気に入りの商品を模索しています。


by そら
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30